これぞ本物 ロレックス

ロレックス偽物の見分け方

ロレックスを代表する人気モデルであるエクスプローラー、日本でもSMAPの木村拓哉さんがドラマで着用していたことが大きく話題になりプレミア価格がついたこともあるなどと高い人気を誇っています。
そんな人気のエクスプローラーを初めとして、ロレックスは非常に人気が高く、数多くのコピー品が市場に出回っています。現在は通信販売を初めとしてロレックスの正規店以外でも購入することもできるため、粗悪な業者は偽物を販売している可能性があります。その偽物を見分けるための気を付けるポイントはどういったところでしょうか。
まずはロレックスのロゴマーク、王冠のプリントです。本物は繊細に王冠、ロゴマークがプリントされていますが、偽物は細部の細太の強弱が描き切れていなかったり、フォントがやや縦長であるなどとややアンバランスな仕上がりになっています。また、ベルトの付け根部分がやや粗雑なつくりになっており、ケースの縁にきちんとおさまっていないものも注意が必要です。そして最後に、ベルトバックルの王冠マークの加工、本物は王冠が浮き上がって見えるのに対して偽物はシャープさに欠け、のっぺりとした印象、作り込みの雑さが見受けられます。
ここまでいくつか代表的なポイントを挙げましたが、やはりコピー品は細部の作り込みが本物に及ばないものが多く、よく見るとどこかアンバランス、チープな印象を受けます。
とはいえ素人目には判断が難しい場合もあるため、やはり信頼のおける正規品を入手することが一番ではないでしょうか。